アドセンスコンサル生収益 ブログ初心者が審査合格10日で3万円稼ぐ

adosensuアドセンスコンサル実績

2019年夏、Googleアドセンスのコンサルティングを始めました。コンサル生1人目の実績(ブログ立ち上げ~アドセンス合格~最初の10日間の収益)を公開します。

アドセンスコンサルを始めたきっかけ

最初のコンサル生は、会社員時代の元同僚です。以前、脱サラしていた私が「サイト運営の会社を作った」という話をした際、「自分もやってみたい、お金は払うから教えてほしい」と言われていました。

 

アドセンスを人に教える「コンサルティングの仕事を始めよう」となったときに、その同僚に声をかけ、コンサル生第一号になっていただいたという経緯です。

 

同僚の名前は係長ブロガーK氏。30代後半のアラフォー男性、奥さんと子供が2人います。学歴は高い方です。

アドセンスコンサルのやり方

サーバーやドメインの言葉の意味さえ知らなかった、ブログ初心者のK氏。

 

情報を与えすぎると人は混乱します。その時に最小限の情報だけを与えるようにしながら、その都度「理解しているか、意図が伝わっているか」を確認する必要があります。相手の反応を確かめながら進めていかないといけません。

 

相手のスキルを理解し、言葉を選ぶ。予備校時代、英語講師としてだけでなく、予備校の責任者として10年以上働いてきました。その中で8000人以上の生徒とその保護者と関わってきた経験が自分にとっての強みです。

 

TwitterDMをチャット代わりに使用し、lineやスカイプで直接話をしながら、大事な点はその都度まとめてメールで送って後から確認できるようにしました。

 

ブログを始めたK氏の初日のツイートです。

7月29日、係長ブロガーK氏のアドセンス挑戦が始まりました。

アドセンス1回目の申請まで

アドセンス合格までの係長ブロガーK氏のツイートです。

8月3日~8月6日はブログ更新をできませんでした。

ここまでで一度、Googleアドセンスに申請を出しました。しかし、不合格になってしまいます。

アドセンス審査に不合格だった理由は?

アドセンスに不合格になってしまった理由は何だったのか。記事数や文字数は関係ないし画像も貼っていないので著作権関係も大丈夫。すべてオリジナル文章。

 

「なんで落ちたんだろう?」ブログをチェックしていく中で「盲点」に気づきました。プライバシーポリシーが原因でした。

 

プライバシーポリシーページからリンクを貼っていたページ。Google公式に貼るべきところを全く関係のないページにリンクを飛ばしていました。

 

これは完全に私のミス。係長ブロガーK氏に「リンク先も確認するようにしてください」と伝えていませんでした。

 

相談した結果、「価値の低い記事を3記事削除、プライバシーポリシー自体を書き直す」だけ訂正。すぐに2回目のアドセンス審査申請を出してもらいました。

画像について補足するとジャンルしだいです。自分で撮影した写真でなければアドセンス審査の際には外すのが無難です

アドセンス収益最初の1週間(1日目~7日目)

アドセンスを入れて、1日目から10日目までの結果です。

アドセンス初期のPVが少ないうちはRPMは安定しません。「高い日の翌日は低い」ということはよくあります。

アドセンスを実装して5日目で1000円越えました。初心者ブロガーにとって、アドセンス合格後の最初の目標がこの1000円達成。「住所確認のイベント」がモチベーションを高めてくれます。

6日目はジャンプアップして、日で1102円を稼ぎ出しました。記事の書き方・アクセスの集め方が分かってきたんですね。

最初の1週間で稼いだ合計金額は3000円ちょっと。

 

そして、2週目にバズを引き当てます。

アドセンス収益8000円達成(8日目~10日目)

8日目はバズを狙いに行きました。係長ブロガーK氏が得意な分野で、「誰が読んでもうなるような記事」を時間をかけて書きあげました。

 

新規ドメインで書いているワードプレスブログが、アドセンスを導入してから1週間後に、1日6397円を稼ぎ、さらに翌日は1万円近く稼ぎます。

RPM1200円越えということは、PVより収益が多いということです。前日のバスが起きた記事を有効に活用できたことも大きかった。

自分のことのように、というか自分のことよりうれしかったです。コンサルって結構プレッシャーあるんですよね(笑)

10日目までの合計約36000円

アドセンスコンサルのポイント

コンサル生の努力・センスによるところが大きいので、コンサル先生としてあまり自慢できることではありませんが、初めてアドセンスコンサルをさせてもらった結果、10日で3万5000円以上の収益を上げてさせたという実績を作らせてもらえました。

 

コンサル生の係長ブロガーK氏は、もともと文章力がある方でブロガーとしてのセンスや才能があります。そして何より、「理解力と質問力」を持っていたことが大きかったです。

 

初めて聞くことばかりのブログ運営について、私の話をよく聞き、疑問点は質問してくれました。そして、素直に実行してくれました。「分からないことを質問し、実行する」これに尽きると思います。

 

顔の見えないコンサルはコンサルではないと思っています。相手が理解できているかも分からずに、独りよがりのように伝えるだけでは絶対にダメです。

 

普段はツイッターDMでのやり取りで、具体的に箇条書きで伝える。溜まってきたらメールして反復して理解を促す、「ズレが起きてる」と思ったときは、テレビ電話したりしてその都度理解できているのか・認識のズレが起きていないかを確認する。

 

アドセンスコンサルティングはまさに先生の仕事。稼がせることができないアドセンスコンサルが多い理由が分かる気がします。自分が稼ぐスキルと他人に稼がせるスキルは別のところにあります。

2か月目も順調に推移

係長ブロガーK氏、9月に入ってからも順調です。グーグルニュース(Google砲)もゲットしました。

 

もちろん、いい日だけではありません。

PVとRPMがそれぞれ前日の半分ということは、収益は4分の1で8500円ぐらいですね。初期のブログでは頻繁に起きます。Googleニュースに取り上げられた記事は特に翌日以降厳しくなります。

アドセンスコンサルは30万円責任をもって全員かせがせます

係長ブロガーK氏とのコンサル契約は「6カ月以内、トータルで30万円稼ぐまで」ですが、今の調子で順調にいけば、30万円ぐらいはあっという間に稼いでしまいそうです。

 

「1人残らず責任をもって全員稼がせる」を信条に、これからも全力で熱く指導していきます。

「30万円稼ぐ保証付き」アドセンスコンサルで最短で稼げる方法教えます
稼いでいない「偽物」アドセンスコンサルは「初心者」を狙っている ネット上には、アドセンスコンサル生を募集するブログがた...

「追記」2カ月弱でアドセンスコンサル終了!100記事収益も

係長ブロガーK氏のアドセンスコンサルは8月、9月の約2か月で終了しました。

 

アドセンスで稼いだ金額は約27万円。甘えを経つために、30万円未達での卒業でした。

 

卒業後も日給1万円前後は稼いでいます。100記事達成の時のツイートと私の返信。

アドセンスコンサル生第1号の係長ブロガーK氏は、2か月で30万円を稼いだ上に月収100万円以上稼ぐスキルを身につけました。

第二号コンサル生のY氏もコンサル開始1カ月が経ち結果が出始めています。

具体的には「10月9日間で7万円越え、月間200万PVペース

係長ブロガーK より上です。

ブログの経験がある人ならこの凄さが常軌を逸していることが分かるはず。「ブログ開設2か月目で200万PVペース」なんて聞いたことがないと思いますし、にわかに信じられないと思います。

僕のコンサル生は、常識を覆してくれる結果をバンバン上げてくれるんです。

別記事で証拠画像と一緒に紹介します。

アドセンスコンサル収益「開始翌月の新規ブログ」最速で稼ぐノウハウ

コメント