トレンドブログで稼げない理由を教えます!嘘コンサルばかりのアドセンス

adsense

「トレンドブログ やり方」とか「トレンドブログ 書き方」で検索して出てくるブログに書かれている内容や稼ぐ方法って、だいたい同じじゃないでしょうか?

 

「それで稼げるなら苦労しません」って話です。

誤りだらけのトレンドアフィリエイト

アドセンスで稼ぐためには膨大なアクセスが必要です。Googleアドセンスはアフィリエイトとはいっても、何かを買ってもらうコピーライティングはいりませんが、多くの人に読んでもらう『ネタを選び、記事を書く』必要があります。

 

ブログを見てくれた人がアドセンス広告をクリックしてくれればそれが収益になるわけですから、「人が関心を寄せること」を書くのが大前提です。

 

だから、『「〇〇公園」で検索して、サジェストワードをタイトルにいれて記事を書きましょう』みたいなのを最初からやるのはかなりヤバいです。間違っています。ズレまくっています。かわいそうです。

 

有名な情報商材にでも書いてあるんでしょうか…そろいもそろって、『「〇〇花火大会 2019 穴場」とか「〇〇公園 桜 見ごろ」みたいな3語キーワードで上位表示を目指して書きましょう』ってネタ選定の具体例を挙げながら解説しているブログ記事。見るたびにため息がでます。

 

このやり方だと、1年かけて500記事~1000記事書いたとして、月に10万円こえるかどうかぐらいの収益にしかならないのではないでしょうか。それでも、10万円稼ぎ続ける資産になるならまだいい。

 

一瞬だけ稼げてもすぐに稼げなくなります。「古い情報は上位維持できません」ってGoogleが公式に言ってるんです。古い記事はすぐに消えていきます。

 

まだ芸能人記事の方がいいかも知れません。芸能人の経歴・彼氏彼女などのまとめ記事は、調べればネットの情報で誰でも書けますよね。ただ、芸能人を書くライバルは多いし、事務所から訴えられる訴訟リスクがあります。

アドセンス・トレンドブログを教えるサイトの真実を知っていますか?

『アドセンス 審査』や『アドセンス ネタ選定』などのキーワードを打ち込んで上位に出てくるブログやサイトはたいていメルマガに誘導しています。

 

メルマガ無料登録の特典として『ワードプレスの設定』『アドセンス審査の通し方』『トレンドブログのやり方』『プラグインの設定方法』『稼ぐためのマインド』の動画をつけるのが流行していますが、動画で声を聴かせるのは有効なんでしょう。

 

ブログだけでは信用してもらえない。メルマガと動画で親近感を持たせて信用を得ようとしているんですね。情報に対してお金を払うことの重要性を『教育』したうえで、コンサルや情報商材を売りにきます。

 

大変な労力がかかる動画を作って無料で配布する目的を考えてみてください。ボランティアでやっているブログは絶対にありません。必ずセールスや他の人のメルマガ登録を促すメールが入ります。

 

ブログにサーバーやドメイン代金、ワードプレステーマ代金がかかるし、メルマガでステップメール(自動でメールを送る機能)するのも月に3000円~10000円の経費が必要なんです。

 

『完全に集客用のブログとメルマガ』です。そんなブログに『アップデートを繰り返すGoogleアドセンスで稼げる最新の方法が随時更新されている情報』が書いてあるわけがありません。

 

彼ら(彼女ら)のプロフィール写真…爽やかで優しそうなイメージの顔写真や似顔絵が貼ってあり、彼氏や奥さん・子供の笑顔。イクメンで子供との時間や自由気ままな生活をアピールする男にカリスマ主婦気どり。昔多かった(今もある?)のは、リゾート地の海辺やプールサイドでノートパソコンを持って仕事してる風な写真。

 

プロフィールを読めば、「どん底人生から生き返った」みたいなサイトのオンパレードです。「人のサイトをパクってるだけ」ってよく分かるレベルで同じ構成・同じ内容ばかりです。

 

それでも、「アドセンスで稼げるのはほんの一握り」とか「アップデートで死ぬこともある」のような真実を書いてくれていればまだいいですが、そんな人はいません。皆無です。

 

Googleは毎日のように順位変動させアップデートしています。2019年に入り、大きな変動を伴うアップデートが数回すでにありました。アフィリエイターの『売り上げが1割に落ちた』『ブログやめて就職します』『今度こそ死んだwww』のような悲鳴がTwitterには常にあふれています。

Twitter

専業アフィリエイターもみんな生活かけて死ぬ気でやっています。そんな中で、『副業でも簡単に稼げます』『イベント記事や芸能人記事で稼げます』と10年前の手法を紹介する人たち。決して、アフィリエイターが次々に退場している現実について話しません。なぜなのか?

 

彼らも必死なんです。「アドセンスやったけどたいして稼げなかった人たち」や「過去に稼いでいたけどGoogleポリシー違反でアドセンスのアカウントを剝奪された人たち」が大半ではないでしょうか。

 

アドセンスを自分でやるより、そのやり方を教える方が儲かるし安全なんです。彼らも『生活かけて』メルマガ誘導しているわけです。

アドセンスで最短で稼ぐために必要なSEOとは?

Googleロボットがネット空間でサイトを判定してまわっている中で、いかに自分の記事の順位を上位に表示させキープさせ続けるのか。

 

記事の上位表示を目指すことを総じて『SEO』といいますが、順位を変動させる要素は200以上あるとも言われている中で、我々は何を知っておくべきなのか。

 

ひたすら記事を書き続け、一度書いた記事も何度もリライトして更新し、SEOの専門家のブログやTwitterの情報から自分に必要な情報を見つけ出し、トライ&エラーを繰り返す。

 

その先に、『アクセスの爆発』があります。

riarutaimu

時間をかけて実験を繰り返しその結果、ようやく『バズ』にたどりつくことができます

 

または、本物のコンサルから『金を払ってバズる方法』を買うか。

 

弱肉強食で来月の給料も見えないネットビジネスの世界は、安月給に愚痴を言いあいながら『社畜人生』を送るサラリーマン世界ほど甘くはありません。

 

「追伸」定員制でコンサル始めました。本気でアドセンスで稼ぎたい人・私が本物だとビビッと来た人は下記の記事をご覧ください。(定員締め切っていたらすいません)

30万円稼ぐ保証付き」アドセンスコンサルで最短で稼げる方法教えます

コメント